太陽光発電システムについて

太陽光ってなんでしょうか。

 

太陽電池が、「太陽の光(エネルギー)」を「電気」に変換することをいいます。

 

太陽光発電システムの中心になっているのが太陽電池です。太陽電池は太陽光(エネルギー)を吸収して直接電気に変えるエネルギー変換器。シリコンなどの半導体で作られており、この半導体に光が当たると日射強度に比例して発電することができます。

 

昼は太陽光の電気でまかない、余った電気は売電。夜は割安な夜間電力を使ってお湯を沸かして貯める。電気を上手に活用すれば、ガスと電気をどちらも使うより光熱費の大幅ダウンが期待できます。

 

創った電気は、そのまま家庭用電力として使用。太陽光発電は、太陽電池を用いて、太陽のエネルギーを直接、家庭で使える電気に変換する発電システムです。普段は、スイッチ操作もメンテナンスもほとんど不要。手間をかけずに発電、売電できます。

 

では、発電量はどれくらいなのでしょう。年間消費電力の9-7割の能力が、選定の目安になります。一般的なご家庭の1年間の消費電力を基準に、気象条件などのリスクを考えながら、その9~7割をカバーできるシステム容量が目安になります。

 

さらには、自宅で発電し、電気を売る時代がやって来ました。「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって、太陽光発電で発電した電気は、その地域の電力会社が一定価格で買い取ってくれます。買取価格は、太陽光発電の発電能力や電力会社と契約※1した年度によって異なります。

 

さまざまな形状の屋根や瓦に設置できます。寄棟・切妻・陸屋根でも、瓦・スレート・アスファルトシングル材・金属葺きでも、お住まいの屋根に合わせた工法で、すっきりしっかり取り付けできます。

 

台風や地震など自然災害の多い日本は耐震なども気になるところですが、超大型台風並みの実耐風試験を実施したり、独自の設置工法で建物の揺れを軽減するなど、どこのメーカーも台風や地震への対策に十分配慮しています。また、万一停電しても、昼間なら太陽光の電気が使えます。

 

では、申請して正式に太陽光を取り入れるには。
太陽光発電の主流となっているメーカーは、シャープ・サンヨー・京セラ・三菱です。

 

各社の特長は、
シャープ ・・・ 国内シェアNo.1。設置時の初期投資が最も安い!大きな屋根をお持ちの方に。
サンヨー ・・・ 発電効率No.1。都心部等、面積の限られた屋根で効率よく発電。初期費用高め。
京セラ ・・・ 複雑な形状の屋根にも、隙間なく配置する事が出来ます。
三菱 ・・・ とても小さな屋根に。変換効率が高く、少ない枚数からパネルを載せられます。

 

太陽光発電は、屋根の大きさや、電気の使い方、ご予算等によって、ぴったりなメーカーは異なります。設置するときに一番安いのがいい!方もいらっしゃるでしょうし、初めに少し費用が掛かっても、発電効率が良く、売電を沢山出来たほうが、最終的にお得になるケースもあるでしょう。
【1】どれくらいの発電量にするか(どのメーカーのパネルを、どのくらい載せるか)を決めます。
【2】国の補助金の申請をします。 国の助成金は、工事の前に申請を行います。決められた書類をお客様にご用意頂き(住民票など)こちらで書類の手続きを代行いたします。申請から約3週間で承諾がおり、着工です。
【3】申請が受理されたら、工事を行います。
【4】工事完了の届出を出します。 新潟市の助成金は、工事完了後に手続きを開始します。
【5】現地の確認、検査。
【6】助成金が振り込まれます。 助成金は、工事完了後、お客様に直接振込みされます。 全ての助成金の振り込みが完了するのは、工事が終わってから約3ヶ月後となります。
【7】その後・・・ 設置後はモニターで、発電の確認が出来ます。

さらに詳しくお知りになりたい場合は各メーカーのショールームでも展示しておりますので実際に見ることが可能です。お問合せいただければと思います。


▶▶ お問合せはこちらから⇒問合せフォーム
豊富な経験をもつ技術者が、責任を持って工事を進めます。
現場の安全や美化にも努めます。

 お気軽見積り⇒簡単見積フォーム
女性建築士が住む方の立場に立って、一緒に考えます。

問合せよりどうぞ。

== 営業エリア ==
新潟市全域,中央区,北区,江南区,秋葉区,西区,西蒲区
他に三条市,燕市,新発田市,新津市,新潟市近郊

Bonitapraia

関連記事

コメントは利用できません。

リフォーム情報

2017.1.5

ボニタプライアのYouTube動画

新潟でリフォームなら! こだわりの女性建築士目線で提案します。 弊社では、多くの新潟のお客様に納得できるような適正な金…

2016.4.26

子供部屋のリフォームや改装には新潟市の支援事業を活用しよう

4月25日から新潟市では「子育て支援健幸すまいリフォーム支援事業」の受付がはじまりました!! その時のリビングのあり方…

おすすめリフォーム

メルマガ

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る